So-net無料ブログ作成
ビート ブログトップ

ビート復活 [ビート]

ゴールデンウィークから始めたビートの整備。
天候や、予想外の部品の発注などで、一ヶ月間バラバラになっていたのですが、昨夜組み上がりました。
過去のオーナーに、かなり挑戦的な整備好きな方が居られたらしく、いろいろと苦労しました。
バラしていくと、部品が足りない。ボルトが違う。傷、割れ。などなど多くの発見をしてしまいました。
その度にディーラーに部品を発注していたので、すっかり顔馴染みになってしまいましたよ。
まぁ、色々な体験が出来て、楽しかったですけどね。

そんな、こんなで、昨夜完成。永かった。
早速乗ってみたのですが、いい感じですね。
ミッションスコスコ、エンジンブンブン、ハンドルスイスイで、とても快適。
これであと五年は楽しめるね。

と、思ったのですが、ガソリン価格が凄い事になってますね。
数年前に原油価格が1バレル40ドルを超えた時に、
「適正価格は1バレル30ドル程度。それ以上は投機的な値上がり。」
なんて言われていたのに、今130ドルとかなんだよね。
そりゃ、ガソリンも高くなるよ。

ホントの所、投機的な理由でどれくらい値段が上がっているんでしょうね?

「日本で石油に代わる代替エネルギー完成。それに合わせて脱石油政策を発表」

なんて噂流したら、適正価格が見えそうだよね。
投機筋は「臆病」と相場が決まってるからね。

投機分下がっても、中国やインドの需要増で、ある程度は高いままなんだろうね。
ドライブもブルジョワなお遊戯になってしまったなぁ。

しかし、ホントに原油価格は下がりそうなんだけどね。
最近、猫も杓子も原油価格が上がると言い出したからね。
一般の人達より遥かに先を考えているのも投機筋。
そろそろ引き際を探していそうな気がしません?

まぁ希望的観測も多分に含まれていますが。

ガソリン安くなったら嫁を連れて、ビートで日本一周旅行に行くんだ。
高いままなら浜名湖一周だね。

ビート整備のおいしい話 [ビート]

お金で買えない物で価値があるのは愛情だけ。
と、俺は思っています。
逆を言えば
愛情は金銭的に価値がない。
という事ですね。
その金銭的に価値のない愛情で、日本的資本主義システムの中枢を担う商業主義の化身、その名も
自動車(前照灯目 内燃機関科 四輪属 雌)
を維持出来るのでしょうか?
答えは、

ちょっぴりだけ出来る

残念ですが、愛だけでは乗り越えられない壁が多いです。
金銭を湯水のように注いだ車は、やはり程度がいいです。
でもね、でもね、

愛された車の方が絶対に色っぽくて、かわいくて、綺麗で強い

と、思ってます。
汗水流して、一日かけてママレモンで洗った車は、ちょっと水垢や油膜が取れていなくても、綺麗なんです。
泥で手は汚れていても、孫の楽しみにしているサツマイモを畑で掘っているおばあちゃんの笑顔みたいに綺麗なんです。
他人の手によるポリマー加工で、商業的な価値を磨かれた車になんか負けませんよ。
整形加工したジャニタレじゃないんだから。
プロの施したポリマー加工と整形外科の施したキムタクの顔。
悔しいけど、両方共凄く出来がいいね。

まぁ、こんな感じで愛情をかけて色気を増している我が家のビートです。
今日は、そんな俺のビートの愛し方を書いていこうかと思います。

今日は基本の汁物の話を

最初にエンジンオイルから。
個人的にエンジンオイルは余程の安物でなければ、なんでもいいと思ってます。
やはり定期的に換えてあげるのが大事ですよね。
俺はホンダのバイク用純正オイル、ウルトラG1を入れてますよ。
ビートのエンジンは高回転型ですから、バイク用オイルと相性がいいと思っているのです。
値段も手頃ですしね。近所のホームセンターで1リットル580円で売っていますよ。

そのオイルに、添加剤としてハンマーオイルを100ml程入れてます。
ハンマーオイルというのは本来は工具用のオイルですが、これをエンジンオイルに混ぜてしまうのです。
このハンマーオイル、二硫化モリブデンを鉱油で溶いただけの物なんですが、これが効果絶大。

ビートが一夜にして従順な淑女になります

モリブデンは二輪時代から二十年近く愛用していますが、不具合もなくてホントにお勧め。
モリブデンのお陰で負担が減って、エンジンも喜んでくれますしね。
エンジンオイルはこんな感じで、3000~5000km毎に交換ですね。

次はミッションオイル
これはエンジンオイルとまったく一緒なんです。
ウルトラG1にハンマーオイル。
スコスコ入って、気持ちいいですよ。
寒い地域ならもっと柔らかいオイルでもいいかもしれないね。
柔らかいオイルはハードSな人には不評かもしれないけどね。
ハードに攻める事を考えるより、気持ちよく走る事を考える。
これがビートには最適かな?と思っています。
ミッションオイルは5000~10000kmくらいで交換してます。

その他の汁物
ブレーキフルード、クラッチフルード、クーラント液、ウォッシャー液
銘柄とか全然気にしてないですね、安い時に安い物を買っておきます。
車検前と、天気がよくて気分がいい時に交換します。
時々、車が愛おしくて仕方ない時ありますよね?そんな時にやるのがいいんじゃないですか。
エアー抜きとか丁寧にやってあげたいしね。

汁物整備はこの辺ですかね。
書き終わってみると、オイル交換の話なんてつまらないなぁ。
でも、車への愛情表現の基本と言えば、洗車とオイル交換ですよね。

天気のいい日にオイル交換。最高じゃないですか。

オイル交換が終わった後、妻と車内でサンドイッチとコーヒーを頂くのです。
ちょっとオイル臭いけどぽかぽかな車内で、質素なサンドイッチを摘みながら、何気無い会話を交わす。

この幸せな時間もお金では買えないね。


エーゼット(AZ) ハンマーオイル 100ml


名義変更は自分でやればおいしい [ビート]

今日は、先日購入したビートの名義変更をしてきました。
思ったより簡単でしたよ。軽自動車検査協会のマダム達も優しく教えてくれたしね。
これなら誰でも出来そうです。皆さんも自分でやってみましょう、安く済んでおいしいしね。

と、言う訳で、今日は軽自動車の名義変更方法を書いておきます。
よろしければ、参考にして下さい。

最初に軽自動車の名義変更に必要な物を書いていきます。
少しだけなので簡単ですよ。

1、新所有者の住民票が一枚必要です。先に準備しておきましょう。

2、自分(新所有者)と前所有者の印鑑が必要です。
これは100円ショップの物でもいいです。

3、車検証が必要です。
普通は車に乗っていると思いますので、問題ないでしょう。
軽自動車協会で、旧使用者の車検証を渡し、新しい使用者の車検証を貰います。

4、ナンバープレートが変わる場合はドライバーを準備しましょう。
同じ地区内では、ナンバープレートは変わらないみたいなので、必要ないかもしれません。
しかし、他府県、他地区からの名義変更では、古いナンバープレートを外して返納します。
そして、新しいナンバープレートを貰った後、その場で付けなくてはいけません。
ナンバープレート付けないと帰れませんからね。
ですから、その作業が出来る様にドライバーを持っていく必要があります。

ナンバープレートだけ取り外して持って行っても大丈夫そうでしたけどね。
他の交通機関でいく場合は、ナンバープレートを取り外して持っていきましょう。


4、お金を準備しましょう。
ナンバープレート代と書類代で2000円でお釣りがくると思いますが、地域によって違うみたいですので確認して下さいね。
あと、時価50万円以上の車の場合、時価に対して3%の所得税も必要みたいです。
時価というのは購入金額とは違って、ある計算方法で出した金額が50万円を超えた場合です。
計算方法を書こうと思ったのですが、素敵なホームページを見つけたのでリンクしておきます。
自動車取得税検索サービス v1.406
上記ホームページに必要事項を入れると、所得税を計算してくれるみたいです。

準備するのはこれだけです。すぐ揃いますよね。お金以外は。

 準備が出来たら軽自動車協会まで楽しいドライブです。
場所は、下のリンクから自分の住んでいる地区の軽自動車協会の事務所、支所を探しましょう。
軽自動車検査協会
見つけましたらそこに行く訳ですが、その前に一つだけ重要な事がありますので書いておきます。

お洒落をしていく。

これは大切な事ですよ、マダムの目の色が変わります。
とても丁寧に教えてもらえるようになるので、眉毛くらいは手入れしてから行きましょう。


準備を整え、軽自動車協会に着きましたら、ここからが勝負です。
最初は少し不安そうな表情で、中を見渡してください。
なるべく目立つようにね。個人的には宝塚並の振る舞いで構わないと思います。
そして十分不安さをアピールした後、受付のマダムに
「名義変更をしたいんですけど、初めてで、、、どうしたらいいですか?」
と、うつむき加減の上目遣い、軽い笑顔で下唇をちょっと噛み。の顔で尋ねて下さい。
しっかりと眉毛の手入れがしてあれば、これで優しく教えてくれます。

万が一、ダメだった方の為に、俺がマダムから引き出した情報を書いておきます。

 最初に必要な書類を準備して、書いていきます。
必要な書類は、

1、自動車税・自動車所得税申告書(報告書)
これは無料で、受付の所に大量にありました。

2、自動車検査証記入申請書(使用者、所有者、住所変更専用)軽専用第二号様式
かっこいい名前だけあってお金を取られました。30円也。

3、軽自動車変更(転出)申告書
これはナンバーが変わる時だけ必要みたいです。50円でした。

書類の準備が出来ましたら、それらを記入していきます。
軽自動車協会に書き方の見本があるので、それを見ながら書きましょう。
車検証を見ながら書いていけば、特に悩む事はないと思います。
たくさん書く場所がある割に、実際書かなくてはいけない場所は少ないですしね。

もし判らない事がありましたら、どんどん聞きましょう。
周りを見渡せば、ディーラーのスタッフらしきスーツを着たお姉さんとかも居ます。

どうでもいいですが、今日、俺の隣に居たのは絶対ヤナセだな、なんかヤナセっぽかったもん。
スーツを着たロングヘアーのスリムで長身眼鏡っ子。
しかもタイトスカートにスリットだもん、絶対ヤナセだよ。
いいよね、スリット入ったタイトスカートのロングヘヤーの眼鏡っ子。

そんな子が居たら迷わず質問してみましょう。きっと優しく教えてくれますよ。

俺は話しかけてないよ、恥ずかしいもん。


まぁそんな感じで間単に記入出来ると思います。
簡単な注意点だけ数点書いておきます。大した事ではありませんがね。

1、自動車検査証記入申請書に住所コードなるものを書く欄があります。
そこには、軽自動車協会にある機械に住所を入れると出てくる番号を書き写すだけです。
不安のある方は、
http://www.kodokensaku.mlit.go.jp/motas/
こちらのアドレスで調べてから行ってもいいかもしれません。

2、ボールペンで書く。
鉛筆で書いたら書き直させられました。

3、書き間違えないようにゆっくりと
書き間違えたら、再度書類は購入しないといけません。

こんなところかな?

それらの書類と車検証、住民票、外したナンバープレートを持って、受付窓口に渡します。
後は窓口を転々とさせられますが、指示に従っていれば間単に新ナンバープレートが手に入りますよ。
最後の方で、軽自動車変更(転出)申告書の控えを前使用者の地区の役所に送る方法を聞かれます。
軽自動車協会に任せると1000円。自分で送ったら郵便代のみ。との事でした。
当然、自分で送ります。と書類を貰ってきました。
これを該当する役所の市民税課に送ればいいらしいです。

後は、ナンバープレートを付けたら無事終了。
やってみたらホントに簡単でしたよ、是非、皆さんもやってみて下さい。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

HONDA BEETでイカの燻製 [ビート]

 昨日は埼玉まで行って来ました。
車をオークションで買いましてね。車種はホンダのビートです。
それを受け取りに行ってきたのです。

実はビートを買うのはこれで4回目なんですよね、我ながらアホだなぁと思ってますよ。
結婚、出産、免許取り消し
このような誰にでも訪れる人生の転機の度に別れてきた車なんですよ。
しかし、離れてしまうとあの温もりが忘れられない身体にされている事に気付くのです。
「やっぱりお前じゃないと俺は駄目なんだ。」
そう言って土下座(オイル漏れチェック)して現金(購入費)積んで戻ってきて貰うのです。
男って駄目な生き物ね

しかしこのビートという車、ホントに楽しい車なのです。
ビートへの熱い想いを書き始めたら原稿用紙200枚くらい必要なので、後日に分けて書きますが、一言だけ今日書いて起きます。
やっぱり頭の上には空がなくっちゃ
オープンカーは気持ちいいですよ。

オークションで車を購入するのは初めてだったんですが、やはり見てからの方がいいですね。
遠方だった為、見ないで買ったのですが、想像以上にガタがきていました。
ミッションはガリガリ、オイル漏れは酷そうだし、幌フレームは歪んでる。
まぁ値段も安かったですし、年式も古い車なので、ある程度は覚悟していましたがね。
しかしオイル漏れには参りました。
帰りに高速走っていたらマフラーに着いたオイルから煙が出てね。
それが凄い量の煙だったんです。
エンジンルームで燻製でも作っているのでは?と思われるくらいの煙です。
一通りオーバーホールをするつもりではいたので、オイル漏れはいいのですが恥ずかしかったなぁ。
空気も汚してしまいました。地球、ごめんね

四度目の再会を果した小さな熟女、ビート
どうでもいい話ですが、嫁とも三回別れかけました。その上小さな熟女です。
ホントにどうでもいい話でしたね。

まぁ、これから嫁共々レストアして、大切に乗っていこうと思います。

では今日はこの辺で。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:自動車
ビート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます